トピックス

  1. トップページ
  2. トピックス
  3. Hikari インタビュー「2度目の栄冠、Sレジェンドへの熱き思い」阪井養魚場 阪井健太郎氏

新商品ラインナップ

カタログダウンロード

商品一覧

商品一覧から探す

トピックス一覧

Hikari インタビュー「2度目の栄冠、Sレジェンドへの熱き思い」阪井養魚場 阪井健太郎氏

株式会社阪井養魚場・代表取締役社長 阪井健太郎氏株式会社阪井養魚場
代表取締役社長
阪井 健太郎氏

前々回の48回大会に続き、第50回全日本錦鯉品評会で2度目の全体総合優勝を果たした「Sレジェンド」。
近年で最高に美しい紅白とも評された”伝説”の紅白「Sレジェンド」を育て上げた、阪井養魚場・阪井健太郎社長に再びインタビューをさせていただきました。

同じ鯉で2度目の優勝、心境はいかに。
全日本総合錦鯉品評会優勝

第50回全日本錦鯉品評会にて、見事グランドチャンピオンを取られました、阪井養魚場・阪井健太郎社長にインタビューをさせてもらいたいと思います。よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

前々回の48回大会に続き、今回の50回大会でも見事栄冠を勝ち取られたということで、本当におめでとうございます。

ありがとうございます。

同じ鯉で2度目の優勝ということで、今の心境をお伺いさせていただければと思います。

なんとかグランドチャンピオンが取れて本当に嬉しく思っています。昨年もSレジェンドは夢展の方に展示させていただいて、みなさんから非常に良い評価をいただきました。昨年もすごいきれいだったんですけど、その状態を今大会まで維持して飼育するというのが非常にしんどかったです。

なるほど。前々回大会はサイズが97cm、今回は100cmを超えて101cmということですけど、前々回からさらに大きく伸ばすということを念頭に置いて飼育されたのですか?

そうです。大体弊社はメインが練りエサで飼育しておりまして、キョーリンさんの方にいつもお願いして練りエサのベースを作っていただいて、それを1日5回与えて飼育しています。

今エサの話が出ましたけど、飼育の中で、エサを実際どのように給餌・工夫されているか少しお教えいただければ(と思います)。

はい。Sレジェンドもちょっと色が薄いかなと感じたので昨年の9月ぐらいから2ヶ月は朱雀のみで飼育して色を揚げてきました。色の薄い鯉は、今は弊社では朱雀オンリーで飼育したりして、できるだけ早く色を揚げたいという飼育をしておりまして、やはり朱雀100%で飼育すると色揚がりも非常に速いです。

色揚げのポテンシャルが見えるということですね。

はい。

なるほど。わかりました。今後Sレジェンドにさらに期待することはありますか?

今まで全日本の錦鯉の品評会で同じ鯉が3回チャンピオンを取ったことがないんです。それを目指して2021年にもまたSレジェンドで3回目の全体総合優勝を獲得できるように飼育していきたいと思います。

なるほど、わかりました。本日はありがとうございました。本当におめでとうございます。

ありがとうございます。